このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/30(木) 10:59:10.34

    本日SEIYUドットコムのユーザー向けに“【重要】ネットスーパー再配送に関する変更点のお知らせ”というメールが送られてきた。

    これによると「2017年4月4日よりネットスーパーでのお届けにおいて、お客様都合のご不在等によりご注文商品のお渡しができなかった場合の手続きが変わります」と案内されている。

    主な変更点としては「再配送手数料」として400(税抜)を請求。

    お届け日翌日までに再配送の申し込みが無い場合は注文をキャンセル扱いとし、「キャンセル手数料」として400円(税抜)を請求。

    SEIYUドットコムは生鮮食品、冷蔵・冷凍食品を扱っているため届けることが出来なかった商品の一部は破棄しているという。

    SEIYUドットコムは最短で当日にお届け、一定額以上購入すると送料が無料になる。

    なお、今回の「再配送手数料」と「キャンセル手数料」は『SEIYU倉庫館』は対象外。

    今後、SEIYUドットコムのように再配送手数料を取るオンラインショップが増えてきそうだ。


    その分正確に届けて欲しいという声も挙がってきそうだが……。

    http://gogotsu.com/archives/27354
    no title


    【ネット通販がついに牙を剥いた!再配達に追加料金請求wwwwwwww】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/30(木) 17:56:30.71

    CatNA @CatNewsAgency
    東京新聞が笑える珍説『辻元タタキは女性差別!』
    そうか。辻元は女性だから、叩かれているのか。そうか。そうなんだ・・・思いつかなかった。(笑)

    no title

    https://twitter.com/CatNewsAgency/status/847270464309219330


    【東京新聞 「辻元たたきは女性差別!」】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/30(木) 08:44:08.66



    1-5


    キャプチャ


    楽しく読んでいた連載漫画や長編コミックス漫画。しかし、あまりにも長すぎたり、連載が途切れ過ぎて話の内容を忘れてしまったりで読まなくなった経験はありませんか?

    そこで今回は 「長すぎて途中で読むのをやめた漫画」を調査・ランキングにしてみました。

    どんな作品がランク・インしているのでしょうか?

    1位 ONE PIECE(既刊84巻)
    2位 名探偵コナン(既刊91巻)
    3位 こちら葛飾区亀有公園前派出所(全200巻)


    1位は『ONE PIECE』!

    週刊少年ジャンプで連載中の『ONE PIECE』はまだまだ完結の気配もなく元気に連載中。

    連載開始から20年、当時小学生だった人も今やアラサー。

    社会人となって漫画自体を読まなくなってしまった人も。そのため「たまに気になって読んでも話が分からないから読むのを止めた」という人がほとんどのよう。

    漫画自体の人気は依然として高く、「ジャンプ本誌連載を読むのは難しいけど、連載終了後にゆっくりコミックスをまとめ読みしたい」という声が多く上がりました。

    2位は『名探偵コナン』!

    こちらも 週刊少年サンデーにて連載20年を越えた『名探偵コナン』。

    アニメやゲームなど幅広い展開を見せており、特に劇場版は毎作お子様たちを中心に大人気となっています。

    しかし、サンデー本誌での連載は 「毎回同じことの繰り返しに感じて飽きてきた」と途中で読むのを止めてしまった人がちらほら。

    気になる黒の組織のストーリーの完結は、気軽に見られるアニメ版で見ようと思った人が多いようです。

    3位は『こちら葛飾区亀有公園前派出所』!

    2016年に 40年続いた週刊少年ジャンプでの連載に幕を閉じた、こち亀こと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』はなんとコミックスは200巻という驚きの数になっています。

    さすがにこの巻数を読破するのは時間的に厳しいようで、 途中で読むのを止めたというよりかは諦めた人が大多数。

    基本的には1話完結の物語構成なので、どこから読んでも続きが分からないということが少ないのも魅力。

    たまに読んでも楽しめるというのは嬉しい限りです。

    上位にランク・インしたのは、20年以上連載が続いた作品ばかりとなりました。

    気になる 4位~36位のランキング結果もぜひご覧ください。

    (ライター:いしきりひなほ)

    2017年3月29日現在

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票数合計:3,526票
    調査期間:2016年12月20日~2017年01月02日


    ⇒ 4位以降のランキング結果はこちら!
    https://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/026/vote_907/

    https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4241/


    【長すぎィ!途中で読むのをやめた漫画ランキング】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    金ちゃん、キレキレ“ヲタ芸”で輝きまくり 「三太郎」新CM
     
    『auの学割天国』の新CM 「部活勧誘」篇

    キャプチャ


    動画



    俳優の松田翔太(31)が桃太郎、桐谷健太(37)が浦島太郎、濱田岳(28)が金太郎に扮するau「三太郎シリーズ」新CM『auの学割天国』の「部活勧誘」篇がきょう30日より放送される。

    今回は新入生の部活勧誘を舞台に、桃太郎と浦島太郎が「アイドル研究会」を率いて生き生きと“ヲタ芸”をキメる金太郎を目撃するストーリーとなっている。


    部活勧誘で学生が新入生にチラシを配り、ごった返す新年度の学校。

    「すごいね…」「部活っていっぱいあるんだね」と圧倒される桃太郎&浦島太郎だったが、気がつくと金太郎の姿がない。

    「相撲部にでもいったんじゃ」と思いきや、ふと目をやるとそこには「アイドル研究会」なる部活の部員たちと息ぴったりなヲタ芸を披露する金太郎が。

    まさかの勇姿に桃太郎は目を丸くしつつも「金ちゃん輝いてるね」と微笑ましく見守る。

    一方の金太郎は「もっと腕振って!!」など完全に部員の先頭に立ちパフォーマンスを終えると「よし、休憩! 水分摂っとけ!」と号令。

    この様子には浦島太郎と桃太郎も「もう部長なんだ…」と驚くばかりだが、そんな2人をよそに金太郎は、休憩中もヲタ芸の素振りを余念なくこなし、真剣な表情を崩さないままだった。





     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/30(木) 06:59:10.24

    3月28日に行われたFIFAワールドカップのアジア最終予選で、日本がタイに4対0で快勝した。

    香川真司選手、岡崎慎司選手、久保裕也選手、吉田麻也選手が得点を上げた日本はゴールキーパーの川島永嗣選手も好セーブを連発し、勝ち点を16に伸ばしてB組首位に躍り出た。

    一方で、長友佑都選手には酷評が噴出している。

    この日、日本最大のピンチを招いたからだ。


    後半41分、タイのカウンターの際にペナルティエリア内でクリアしようとしたが思い切り空振り、グラウンドに尻もちをつく格好になり、その直後に相手選手の足元に頭突きするようなかたちで突進して倒し、ペナルティキック(PK)を与えてしまったのだ。

    PKは川島選手の好セーブによって止められ、失点にはつながらなかったが、インターネット上では長友選手の“タックル”について「レスリングかと思った」 「試合中にズッコケすぎ」「笑いを禁じ得ない」という反応が上がっている。

    スポーツ紙記者は以下のように語る。

    「所属チームのインテルナツィオナーレ・ミラノ(イタリア・セリエA)では冷遇されており、 以前から試合勘のなさが指摘されていた長友ですが、その心配が如実に表れてしまったのがこのプレー。

    ファウルをしたこと自体より、誰の目から見てもわかるかたちで相手を倒してしまったことが、一流選手らしからぬプレーだったといえます。

    もともと、サッカーには『マリーシア』(試合に勝つためのずる賢さ)という言葉があり、コーナーキックを規定の位置より少し前で蹴ったり、審判に見えない位置で相手選手のユニフォームを引っ張ったり……いかに隠れて“うまくやるか”という要素も妙味のひとつです。

    事実上のファウルでも、そう見せないのが一流選手のテクニックのひとつであり、あからさまなファウルを犯すのは二流。


    試合に出ていないことで、そういった感覚が鈍っていたと指摘されても仕方ないでしょう。

    また、今回はイエローカードすら出ませんでしたが、レッドカードの一発退場でもおかしくない行為でした。


    そもそも、ディフェンダーにとってPKを与えるというのは最大の失態であり、恥ずべきプレーです。

    今後も精彩を欠くようであれば、日本代表でもベンチ要員になることもあり得るでしょう」(スポーツ紙記者)

    長友選手といえば、今年1月に女優の平愛梨と結婚したばかり。

    交際報道が出た際に語った「アモーレ」(愛する人)は、「2016ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に選ばれた。

    ネット上では、私生活は充実しながらプレーでは精彩を欠く長友選手に対して「新婚ボケか」「衰えがひどい」という声も上がっているが、前出のスポーツ紙記者は「長友の名誉を守るために」と以下のようにフォローする。

    「長友は、ファウル直前のプレーで相手のセンタリングをダイレクトでナイスクリアしていました。

    しかし、そのボールが味方選手に当たって自陣に戻ってくるという不運があり、あわてて戻らざるを得なくなり、結果的にPKを与えるファウルにつながってしまったのです」(同)

    世間では本田圭佑選手の存在意義を疑問視する「本田不要論」が根強いが、このままでは「長友不要論」も過熱しかねない。

    キャプチャ




    https://news.nifty.com/article/item/neta/12111-32229/
    2017年03月29日 15時55分


    【サッカー 長友佑都、レスリングばり「タックル」に酷評の嵐…「新婚ボケ」「衰えた」不要論も】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/29(水) 22:21:13.59


    【森友学園問題】
    辻元清美氏「3の疑惑」報道で民進党が産経新聞に抗議文 「流言飛語を疑惑扱い」「首相夫人とは事柄の本質異なる」

    森友学園(大阪市)問題に関する本紙記事「辻元氏 3つの『疑惑』」(28日付)をめぐり、民進党は29日、産経新聞政治部長宛てに、柿沢未途役員室長名で抗議文を出した。

    全文は次の通り。


    ◇ 辻元清美議員に関わる報道記事について

    貴紙は3月28日朝刊紙面において、辻元議員に関し、「3つの疑惑」として、籠池夫人の安倍昭恵夫人宛メールに書かれている内容やネット上に流布している流言飛語をあたかも根拠ある疑惑であるかのように報道した。

    しかし、記事に書かれた3つとも、裏取り取材をすれば、容易に事実でない事が判明するものである。

    だからこそ他の新聞社は「疑惑」という書き方はせず、辻元議員側の否定コメントを淡々と報じているのみである。

    それを「3つの疑惑」と見出しを付けて喧伝し、わずか数時間後に回答期限を設定した質問状にその日のうちに回答しなかった事をもって、辻元議員があたかも説明責任を怠ったかのような書き方をしたのは、著しく公正を欠いた報道と言わざるを得ない。

    安倍総理は国会答弁で「辻元議員も同じ」と発言したが、裏取りすれば事実が容易に判明する辻元議員の場合と、裏取りのための資料も出さず、証人喚問にも応じない政府関係者や安倍明恵夫人(原文ママ)と籠池証人との関係性の問題は、事柄の性質が明確に異なる

    「確認取材」という報道取材の基本を欠いた記事を掲載した貴社に対し、厳重に抗議するとともに、法的措置も含めた対応を検討する。

             以上



    キャプチャ


    http://www.sankei.com/politics/news/170329/plt1703290021-n1.html

    関連記事

    【森友学園問題】民進・辻元清美氏に新たな「3つの疑惑」  産経新聞「辻元清美に関する3つの疑惑がある。一連の問題について辻元氏に質問状を送った。」

    http://tsuisoku.com/archives/50949859.html




    【民進党、辻元清美疑惑を報じた産経新聞に圧力うわああああああああ】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/29(水) 23:38:30.82 

    体長7メートルのヘビが人をのみ込む 腹部から男性の遺体 インドネシア

    【3月29日 AFP】インドネシア中部スラウェシ(Sulawesi)島で、作物の収穫作業中に消息を絶った男性が29日、付近で捕らえられた巨大なニシキヘビの腹部内で発見された。

    地元当局が29日、発表した。

    スラウェシ島東部のサルビロ(Salubiro)村に住むアクバルさん(25)は26日、家族が所有する農園に向かったまま戻ってこなかったため、心配した親類らが捜索を開始。

    その一方、地元の住民らが27日、膨張し不自然に地面を這う全長7メートルのニシキヘビを発見し、腹部を切り開いたところ、中からアクバルさんが遺体となって見つかったという。

    地元当局者は「すぐにヘビが彼をのみ込んだと疑った。ヤシの実やアクバルさんの収穫道具、長靴を見つけた場所の周辺だったから」と述べるとともに、ニシキヘビはアクバルさんの全身をのみ込んでおり、この地域で人がヘビにのみ込まれて死ぬという記録はなく、初めてのことだと明かした。

    ニシキヘビが小動物を襲うことは知られているが、人をのみ込もうとすることは珍しいという。

    だが、 2013年には同国のバリ(Bali)島にある高級ホテルで警備員がニシキヘビに襲われ死亡するという事件も起きている。(c)AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3123213

    VIDEO WARGA: Akbar Tewas Ditelan Ular Piton - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=wubpbH8anKI



    【体長7メートルのヘビが人をのみ込む ニシキヘビの中に遺体 行方不明の男性か 】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/30(木) 02:23:16.37  

    川崎、ソフトバンク電撃復帰へ メジャー挑戦6年目で区切り 地元九州へ愛着…意志固める

    西日本スポーツ 3/30(木) 2:00配信

    Mune is back-。米大リーグ・カブスからフリーエージェント(FA)となった川崎宗則内野手(35)の、古巣・福岡ソフトバンクへの電撃復帰が決定的となった。


    キャプチャ



    マイナー契約の招待選手として米アリゾナ州メサでのメジャーキャンプに参加してきたが、29日(米国時間28日)にカブスが契約を解除。

    メジャー他球団への移籍を模索する選択肢もありながら、6年ぶりとなる日本球界、地元九州の古巣へ復帰する意思を固めたとみられる。

    WBCの熱を帯びた開幕目前、海の向こうの挑戦が区切りを迎えた。

    今季もマイナー契約からメジャーを目指していた川崎が、カブスから契約を解除され、日米全球団との交渉が可能となった。

    米球界挑戦時から「日本に帰るならホークス」と言い切っていた川崎。

    複数の関係者によると、古巣復帰の意思を固め、これを把握したソフトバンクが獲得に動いたとみられる。

    2011年オフにソフトバンクからFAで、憧れのイチローがいるマリナーズへ。

    その後ブルージェイズ、昨季はカブスへ移った。

    愛される性格からポストシーズン出場登録を外れてもチームに伴われ、108年ぶりワールドシリーズ(WS)制覇を体験。

    その際「来年も米国でやりますなんて胸張って言えない」と日本復帰を示唆しつつ、マイナーで再契約していた。

    今月18日(日本時間19日)には、WBC準決勝を控えた日本代表との練習試合に出場。

    今オープン戦は17試合で打率2割8分2厘、出塁率3割7分8厘だった。

    契約の都合から昨春も開幕直前に契約解除→マイナー再契約の手続きを踏んでおり、今回もカブスのマドン監督は「ぜひ戻ってきてほしい」と話している。

    一方、もともとメジャー昇格が難関だったのも事実だ。

    カブス内野陣は三塁に昨季リーグMVPブライアント、二塁にWSでMVPのゾブリスト。

    WBC準優勝のプエルトリコ代表でベストナイン二塁手のバエスも控える。

    また今季から川崎には自由にメジャーとマイナーを行き来できる「マイナー・オプション」がない。

    マイナー降格時には契約解除の必要があり、より難しい立場でもあった。

    鹿児島で生まれ育ち、九州に本拠を置くソフトバンクへの愛着も強い。

    米移籍当時に王会長から「5年頑張ってこい」と送り出され、昨年は近しい関係者に「キャンプ後に帰ることも」などと話しており、覚悟の今春だったこともうかがえる。

    昨年末には日本で第2子長女が誕生してもいた。

    ソフトバンクは川崎の背番号52を空けたままにし、日本復帰の際は獲得に動く姿勢を貫いてきた。

    内野陣の顔触れは固まっているものの、川崎の明るいキャラクターを買う工藤監督も、オフから「日本に戻る気持ちがあるならぜひウチに」と熱望。

    この時期の復帰にも支障はない。


    近日中に「ソフトバンク川崎」が復活する運びとなりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00010000-nishispo-base


    【川崎宗則、ソフトバンク電撃復帰へ メジャー挑戦6年目で区切り】の続きを読む

    このページのトップヘ