このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@涙目です 2018/07/18(水) 12:24:44.53 ID:CAP_USER9


    キャプチャ


    受動喫煙対策を強化する改正健康増進法は18日、参院本会議で与党などの賛成多数で可決・成立した。

    事務所や飲食店など多くの人が集まる施設は原則として屋内禁煙とし、違反者には罰則を適用する。ただ飲食店のうち個人や中小企業が経営する客席面積が100平方メートル以下の既存店には例外を認め「喫煙可能」などと標識で示せば喫煙を認める。

    東京五輪・パラリンピック開催前の2020年4月に全面施行する。

    学校や病院、児童福祉施設、行政機関などは敷地内を禁煙とする。

    屋外に喫煙場所を設けることはできる。

    喫煙できる場所には20歳未満の客・従業員は立ち入れない。

    屋外や家庭は周囲の状況に配慮すれば喫煙できる。

    葉タバコを燃やすのではなく、加熱して発生する蒸気を楽しむ「加熱式たばこ」も規制の対象とする。

    禁煙場所で喫煙し、行政の指導や命令に従わない悪質な違反者には罰則を適用する。(略)

    2018/7/18 9:30 (2018/7/18 11:42更新)
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33092050Y8A710C1MM0000/


    【【改正健康増進法】受動喫煙対策法案が成立 施設の屋内は原則禁煙 違反者には罰則も 2020年4月に全面施行】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@涙目です 2018/07/18(水) 08:39:04.85 ID:jfw2jAI40● BE:844481327-PLT(13345)


    キャプチャ



    18日午前3時半ごろ、大阪府吹田市尺谷の路上で、「見知らぬ男に刺された」と110番通報があった。

    府警によると、朝日新聞販売所(ASA)社員の女性(40)が胸や足などを刺され病院に運ばれたが、意識はあるという。

    男は現場から逃走したといい、府警が殺人未遂事件として調べている。

    吹田署によると、男は女性がバイクを降りて新聞を配っていたところ、徒歩で1度追い抜いた後、果物ナイフのような刃物(刃渡り約9センチ)で刺し、その場に刃物を残して無言で立ち去ったという。

    女性の説明では、若い男で160センチぐらい。

    やせ形で黒いマスクを着けていたという。

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL7L2HR8L7LPTIL001.html

    http://www.kyt-tv.com/nnn/news162110838.html



    【通り魔か? 新聞配達員の女性が配達中に刺されて救急搬送 「見知らぬ男に刺された」 大阪府吹田市】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 記憶たどり。 2018/07/18(水) 10:28:32.01 ID:CAP_USER9

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00010000-doshin-hok

    道路を渡ろうとするそぶり

    札幌市南区豊滝の国道230号の道路脇で17日夕、本紙のカメラマンがヒグマの雌1頭の写真を撮影した。

    クマは上体を起こし、国道の北側を流れる豊平川方面から道路を渡ろうと左右を見るそぶりをしたが、すぐにやぶに戻り、姿を消した。

    「こんな明るい時間に出るとは」

    現場は開発局豊滝除雪ステーションから札幌中心部方向に約500メートルの地点。

    交通量が多く、直後には歩道をジョギングする人や自転車で通り過ぎる子供もいた。 (略)

    国道230号沿いに姿を見せ、横断するそぶりを見せたヒグマ=17日午後4時40分ごろ、札幌
    no title

     


    【【試される大地】札幌市の国道脇でヒグマが仁王立ち。道路を渡ろうと左右を見る 「こんな明るい時間に出るとは」】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 風吹けば名無し 2018/07/18(水) 08:58:36.02 ID:bygaqInZ0

    no title


    賀来賢人、地毛で人気コミック「今日から俺は!」を再現
    http://news.livedoor.com/article/detail/15026346/



    【実写版「今日から俺は」がこちらwwww 賀来賢人、伊藤健太郎、橋本環奈、清野菜名ら】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/07/18(水) 08:54:48.13 ID:CAP_USER9


    キャプチャ


    中国最大の超大作が大コケ 映画『阿修羅』、初週で公開停止
    7/18(水) 5:53配信
    AFP=時事

    北京の地下鉄構内で、映画『阿修羅』のポスターの前で立ち止まる女性(2018年7月17日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
    no title


    【AFP=時事】中国映画史上最大の予算を投じ製作されたファンタジー映画『阿修羅(Asura)』が、歴史的な興行不振を記録し、公開初週の週末に上映が打ち切られる事態となった。

    アリババ影業集団(アリババ・ピクチャーズ、Alibaba Pictures)が製作した同作は、チベット仏教の神話に着想を得た壮大な3部作の第1部として、13日に公開された。

    製作の背景には、伝統的な中国文化を題材とした作品を推奨する中国当局の働き掛けもあった。

    国営メディアは、製作費が7億5000万元(約126億円)だったと報じている。

    これまで中国で製作された大作映画の大半は、この半分の予算で製作されていた。

    映画チケット販売サイト「猫眼電影(Maoyan)」によると、初週の週末興行収入は4900万元(約8億2500万円)余りにとどまった。

    同作のソーシャルメディア公式アカウントは15日、同日午後10時をもって映画館での上映を打ち切ると発表した。

    米ドル換算した推定損失額は1億600万ドルで、興行成績分析サイト「ボックス・オフィス・モジョ(Box Office Mojo)」によると世界映画史上5位に入った。


    中国で最も影響力の大きいレビューサイト「豆弁(Douban)」での評価は10点満点中わずか3.1点となっている。

    あるユーザーは、「おぞましい! 単なる糞便の壮大な山だ!」とコメントした。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000000-jij_afp-ent


    【中国最大の超大作映画 『阿修羅』(製作費約126億円)が大コケ、初週で公開停止 興行収入約8億】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 動物園φ 2018/07/17(火) 22:57:41.18 ID:CAP_USER9


    キャプチャ


    7/17(火) 22:56配信
    スポーツ報知

    歌手の華原朋美(43)が17日、自身のツイッターで突如SNSを辞めることを発表した。

    華原は「今日限りでインスタとツイッター辞めます皆さんのコメント嬉しかったです!今までありがとうございました!やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!」と報告。

    さらにインスタグラムでは会員制のブログも辞めること明かし「いつもくださる皆さんのコメント嬉しかったです」つづっている。

    15日には「私は私の幸せを考えたいな…華原朋美の幸せではなく…」とSNSで意味深なメッセージをつづった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00000225-sph-ent



    【歌手 華原朋美(43)、突如SNSとブログを閉鎖「やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!」と報告しばっさり削除】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: プティフランスパン 2018/07/18(水) 08:46:23.92 ID:CAP_USER9

    大阪府摂津市鳥飼中1丁目で爆発を伴う大規模火災 黒煙と爆発音で騒然











    【大阪府摂津市鳥飼中1丁目で爆発を伴う大規模火災 黒煙と爆発音で騒然(動画あり)】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 風吹けば名無し 2018/07/17(火) 14:58:38.05 ID:o0jPxCnc0

    本州のどこより涼しい模様

    no title


    【沖縄さん、避暑地になる・・・ 本州より断然涼しい模様 】の続きを読む

    このページのトップヘ