このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 風吹けば名無し 2017/04/04(火) 17:01:45.90  






    mqdefault (1)




    【MX 5時に夢中にサモハンキンポー出演www  11年ぶりに来日 】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    19: 名無しさん@恐縮です 2017/04/04(火) 10:08:02.54 ID:/qWdywks0

    キター?
    no title





    【桜島が噴火!! 地元「鹿児島にお越しの方々を歓迎して、桜島が噴火いたしました〜」 】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/03/25(土) 07:52:25.66 



    キャプチャ


    唯一マナルで食える美味しいハンバーガーだったのに・・・・


    【クォーターパウンダーが今日4月4日で販売終了らしいぞ】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/04/04(火) 08:50:14.02 

    no title


    東伊豆町稲取の伊豆アニマルキングダムで、チーターの五つ子の赤ちゃんが誕生した。

    時間限定で公開し、愛らしい姿が来園者の人気を集めている。

    五つ子は3月18日に生まれた。

    誕生時は体重が300~500グラムだったが、母親のコリナの母乳を仲良く飲み、すくすくと成長。

    現在は体重1200~1300グラム、尾を含めた体長40センチ前後まで大きくなった。

    性別は分かっていないという。

    最高時速100キロを誇り、動物界屈指の俊足として知られるチーターだが、5匹の赤ちゃんはまだ足元がおぼつかず、ようやく自力で立ち上がることができるようになった。


    「ピーピー」と鳥のような声で鳴いている。

    飼育員によると、チーターは1歳半で親元を離れ、大人になると、体重50キロほどになるという。

    赤ちゃんの公開は午後2時から30分間。問い合わせは伊豆アニマルキングダム

    http://www.at-s.com/news/article/local/east/345242.html


    【【あらかわいい】 チーター五つ子ちゃん誕生】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/04/04(火) 08:28:30.45 



    キャプチャ


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00002300-cbcv-soci
    愛知県日進市の路上で2015年、男性を殺害したなどとして懲役8年以上13年以下の判決を受けた19歳の少年が、期限までに控訴せず、検察側も控訴しなかったことから、判決が確定したことがわかりました。

    判決などによりますと、日進市の19歳の少年は、高校3年生だった一昨年7月、日進市の歩道で帰宅途中の川村典道さん(65)をナイフで刺して殺害し、現金入りのカバンを盗んだ殺人や窃盗などの罪に問われ、先月17日、名古屋地裁から懲役8年以上13年以下の不定期刑が言い渡されていました。

    少年と弁護側は、期限の1日午前0時までに控訴しておらず、検察側も控訴しなかったことから少年の不定期刑が確定しました。

    弁護側は、少年は犯行時、精神障害があり責任能力は限定的として少年院送致などの保護処分を求めていましたが、判決は、精神障害は認めたものの責任能力はあったとして弁護側の主張を退けていました。


    【愛知日進市の強盗殺人で犯人の元高校生(当時17歳)の判決確定、少年法で懲役8年へ・・・・】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    ピザ味のからあげ!?ローソン「でからあげクン ピザ味」--くまモンのパッケージが目印

    2017/4/3(月)17:00  

    ローソン「でからあげクン ピザ味」

    C8e6caUVoAAsWHO


    ローソン各店(一部の店舗をのぞく)で、新商品「でからあげクン ピザ味」が4月4日に発売される。

    価格は268円(税込)。

    http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1295478_1996.html

    この商品は、ビッグサイズのからあげクン“でからあげクン”の新しい味。

    熊本県産トマトと阿蘇産バジルを使用しピザ味に仕上げてある。カロリーは309kcal。


    熊本産のトマトとバジルを使った大きめサイズの「でからあげクンピザ味」を投入する。

    4月4日から全国の約1万2千店で販売。売り上げの一部は復興支援として日本赤十字社に寄付される。










     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/04/04(火) 08:18:53.36  

    C8haz6vUMAAPLGH



    は?











    【東京メトロ東西線遅延理由 「乗客の形を維持できない」www 】の続きを読む

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1: 名無しさん@恐縮です 2017/04/03(月) 20:15:23.70  



    キャプチャ


    芸能人のツイッター活用は当たり前になってきた。

    自らのPRも兼ねて、毎日毎日、こちらが本業とばかりにつぶやき続ける人も少なくない。

    そんな中、異色の存在なのが、女優・佐々木希さんだ。ツイッター社から本人として認証も受けている佐々木さんだが、そのツイート回数はなんと「ゼロ」。

    にもかかわらず、フォロワーは約16万人に達している。

    誕生日祝うリプライにも反応しない

    「佐々木希オフィシャルTwitter」――プロフィール欄にはその機械的な一言と、所属事務所へのURLが貼られているだけ。

    これまでのつぶやきの欄には、

    「@nozomi_ssk0208さんはまだツイートしていません」

    2012年6月に登録されたというこのアカウント、とてもそうとは見えないが、人気女優の佐々木希さん本人のツイッターだ。

    その証拠に、名前の横にはツイッター社が発行する「公式」バッジがつけられている。

    フォロワーは実に15万8744人(2017年4月3日時点)に達する。

    同レベルのフォロワー数がある有名人としては、SKE48の松井珠理奈さん、お笑い芸人の小島よしおさんなどがいる。

    こちらの2人はほぼ毎日、こまめにツイートを続けているのだが、佐々木さんは一言も発しないまま、ほぼ同じだけのフォロワーを獲得している。

    誕生日である2月8日ともなれば、ファンから「誕生日おめでとうございます!」
    「モデル、女優として輝く希ちゃんが大好きです~~」といったリプライも飛ぶが、佐々木さんが答えることはない。

    過去に「偽者」に悩まされた経験

    佐々木さんの「沈黙」は以前からネット上で注目を集めており、最近では4月1日、あるツイッターユーザーが、

    「何度か言ってますが佐々木希の公式ツイッターアカウントは承認マークまで取ったのに1ツイートたりともつぶやかないまま15万4千人にフォローされています。

    達人がついに弓矢を持たずに鳥を射貫く境地に達する中島敦の『名人伝』を思わせますね」

    と紹介したことをきっかけに、改めて話題となった。

    何のために佐々木さんは、「つぶやきゼロ」のアカウントを持っているのだろうか。

    所属事務所のトップコートにJ-CASTニュースが取材してみると、

    「なりすましを防止するためです」

    芸能人のSNSには、「偽者」が絶えない。

    佐々木さん自身も、過去に「偽インスタグラム」が出現、 約100万人のフォロワーを集める人気アカウントになってしまい、事務所が2015年12月、「本人のものではありません」とウェブサイトで声明を出す騒ぎになったことがある。

    つぶやかないのに、あえてツイッターのアカウントを作っているのは、こうした「なりすまし」を事前に防ぐことが目的だったのだ。

    J-CASTニュースは事務所に、これから「沈黙」を破る可能性があるかも尋ねたが、「今後のことはわからない」との答えだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12886578/
    2017年4月3日 18時17分 J-CASTニュース

    no title


    佐々木希公式ツイッター
    https://twitter.com/nozomi_ssk0208?lang=ja



    【佐々木希公式ツイッター、開設以来5年の沈黙 フォロワー16万人にも無反応を貫く「ある事情とは」】の続きを読む

    このページのトップヘ