1: 海江田三郎 ★ 2016/05/06(金) 19:53:22.83 ID:CAP_USER

http://wired.jp/2016/05/06/ceo-tests-crazy-genetic-therapy/
https://youtu.be/toNjsvbX0f0



ワシントン州シアトルを本拠とするバイオ企業BioViva USAのCEO、エリザベス・パリッシュは、 同社が開発した「若返り」のための遺伝子治療を自身の体でテストしたところ、細胞が20歳若返ったと主張している。


キャプチャ1


images (36)



パリッシュCEOは現在45歳で、科学・医学の分野での正規の教育は受けていない。

彼女はこの実験的な治療を、 2015年9月にコロンビアのクリニックで受けたという(詳細は未公表)。

こうした型破りな臨床試験が海外で行われた背景には、 米国の規制を回避するという目的があったが、この臨床試験の強行により、BioViva USAの科学顧問の1人が辞職している。

BioViva USAの科学諮問委員を務めていたが辞職したワシントン大学名誉教授のジョージ・マーティンは『MIT Technology Review』誌で、 「これは大きな問題であり、このような事態に大きな憤りを感じています。わたしは非臨床試験(動物実験)を繰り返し行うよう強く求めてきました」と語っている。

臨床試験の詳細は明らかにされていないが、パリッシュCEOの説明では、治療の一環として、遺伝子組み換えウイルスの静脈内注射が行われたという。

このウイルスによって、「テロメラーゼ」と呼ばれる酵素を生成する遺伝物質が細胞に運ばれたようだ。



テロメラーゼは、人体の細胞における「テロメア」と呼ばれる部分の長さを伸ばす。

テロメアとは、染色体の末端で、DNAの「保護キャップ」的な役割を果たす部分だ。

テロメアは細胞の老化とともに自然にすり減ってゆくが、テロメラーゼの投与によってそれを保護しようとする手法だ。

スペインの研究グループが2012年に行ったマウス実験から、同様の手法によりマウスの寿命は20パーセントも延びうることがわかっている。


パリッシュCEOは、3月に行われた血液検査の結果(ピアレヴュー科学誌には発表されていない)により、 彼女の白血球のテロメアは6.71から7.33キロベース(kb)に伸びていることが明らかになったと主張している
(同CEOは今回の治療を受ける以前の2015年9月に同じ検査を受けており、年齢の割にテロメアが異常に短い[6.71kb]ため、 人生の早期に加齢性疾患にかかるリスクが高いことがわかっていた)。

このテロメアの数値差は、20歳分の細胞年齢差に等しいと同CEOは推定する。


3: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 19:57:28.37 ID:/pj7leOQ

テロメアが切れかかったら、他人のテロメアを継ぎ足せば良いじゃん
テロメア1年分300円くらいで売る人もいるかもよ


7: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:05:50.26 ID:CwcQRjG0

※使用者の個人的意見です


9: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:06:03.10 ID:EuxmGRlt

テロメアを変えただけで若返るのか?
テロメア自体はその細胞の使用耐久期限の仕様書みたいな物で
細胞分裂の回数が伸ばされたからと言って、細胞自体が若返るとは思えないけど・・・


10: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:06:15.58 ID:oFxjWXb8

若返った ×

寿命が延びた ○


38: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 21:32:39.31 ID:I8kbBzql

>>10
これだと思う


11: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:09:19.09 ID:EP3RM0Oz

>>1
>「わたしは遺伝子治療で20歳若返った」45歳

Youtubeを見る限り、45歳という歳相応の外見としか見えないが。


12: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:09:43.89 ID:u9NTiivc

これが…25…だと…!?


17: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:19:02.82 ID:tm+b93vY

こういうのってやっちゃだめだよ
歳いけばエラーが多発してがん 腫瘍だらけになる


19: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:22:11.83 ID:9kWEVCG1

>>17
なぜ?


23: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:24:12.29 ID:tm+b93vY

>>19
そのまんま。 細胞の再生能力をアップさせても
壮年だとエラーが多発するから。


32: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:56:03.86 ID:dcUGJVbq

>>23
細胞の再生能力をアップするわけじゃない
細胞が再生する為のテロメアを伸ばしたの


21: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 20:22:37.13 ID:23+sXtG7

若返り、ありま~~す


35: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 21:09:39.27 ID:JPXnE52U

森高の異常さの秘密はこれか…


45: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 22:39:07.81 ID:ibihax9Z

テロメアの分裂回数が減っていくのが老化じゃなかった?


48: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 23:09:39.63 ID:U3zUFsxV

なんか説明がヘタなのか嘘くさい

テロメラーゼ注入しても仕方ないだろw


53: 名刺は切らしておりまして 2016/05/06(金) 23:26:44.60 ID:nudqUPIc

>>48
違うよ。注入するのはウイルス。記事くらい読め


65: 名刺は切らしておりまして 2016/05/07(土) 01:28:30.56 ID:a6hYPV3J

南雲吉則「わたしはゴボウで20歳若返った」(1955年生まれ)
no title


69: 名刺は切らしておりまして 2016/05/07(土) 02:13:42.50 ID:fYcS11YN

>>65
ゴボウどれだけ食べれば良いの?


68: 名刺は切らしておりまして 2016/05/07(土) 02:09:05.72 ID:0EUOdhk6

これが効果的ならどんどん世に拡散されていくだろうから今後の展開次第だな


71: 名刺は切らしておりまして 2016/05/07(土) 04:40:37.69 ID:glp06bSi

動画見て、はい解散


73: 名刺は切らしておりまして 2016/05/07(土) 05:01:04.84 ID:r8xJE3K+

>>71
動画見たけど、45歳の白人にしては若く見える
年齢の出やすい首や手の甲にシワが見えない
ノーチェンジだ


83: 名刺は切らしておりまして 2016/05/07(土) 09:39:52.27 ID:WT5FoWod

がん細胞の真似をしている、というと伝わりやすいかな。



 



ソース http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1462532002/