1: リサとギャスパール 2016/05/11(水) 09:10:28.90 ID:CAP_USER*

介護サービス会社の洛元(らくげん、本社・大阪市福島区)が開発した関西弁を話す5歳女児をイメージした人形「桃色花子」が、1人暮らしのお年寄りの人気を集めている。


昨夏に販売を開始し、今年4月末まで約200体を売り上げた。

キャプチャ


「何があったん?」など“べた”な関西弁を話す親しみやすさのほか、リアルな口の動きや目の瞬きなども人気で、癒やし効果が高い。


同社は今後、介護施設などへのレンタル事業も検討する。

「桃色花子」は、同社会長の成本倖子さん(55)が一昨年、15年飼っていた愛犬が死んだことに、心理的に大きなダメージを負ったことがきっかけで開発。

当初は犬の人形をつくろうとしたが、「小さい女の子の人形を抱く感触がお年寄りに受けるのではないか」と思いついたという。

音声認識会話人形で、話しかけると、「調子はどない?」「何があったん?」など関西弁で答えてくれるのが特徴。


乾電池で動き、頭に高性能音声認識ICチップを内蔵、会話や独り言など約150種類の言葉を、女の子の声でリアルに口を動かしながら話す。


「どんぐりころころ」「春の小川」などの童謡15曲も歌える。

身長58センチで5歳女児をイメージ。重さは約1キロと軽く、簡単に抱きかかえられる。

昨年8月、1体4万9800円(税別)でインターネット発売を開始し、12月には販売用の「花子」の専用サイトを立ち上げた。


また高齢者向け月刊雑誌の折り込みチラシ5万枚も作製するなどPRに奔走。

介護施設などを回り、営業活動にも力を入れた。


この結果、今年4月までに約200体を販売。5月2日からは長崎県佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」での販売もスタートした。

これまでの販売先の大半は1人暮らしのお年寄り。成本さんは人気の理由を「子供そっくりで、その感触に癒やされるのではないか」と分析。


「会話を楽しめることから、お年寄りの認知症予防にも効果がある。女性の場合は『子を守り育てる意欲』が生まれ、元気回復、『生活力向上』にもつながる」と力を込める。

 問い合わせは同社(ソースに記載)

no title

音声認識会話人形「桃色花子」
http://www.sankei.com/west/news/160511/wst1605110020-n1.html
2016.5.11 08:03


4: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:13:22.60 ID:tWHKMMSY0

キャベツ人形みたい


5: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:13:35.66 ID:FIFB90nM0

今夜が!


6: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:16:10.02 ID:RoifLt920

若作りした大阪のおばはんみたいな人形だな


8: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:19:25.66 ID:lBaXWvmB0

ハーイ 僕の名前はチャッキー


9: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:21:45.14 ID:IopZ4mm60

かわいくない!


どっちも


12: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:25:01.59 ID:rmcElsLq0



14: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:37:28.85 ID:XtD9qog80

こんなん怖いわ

部屋にあったら泣く


16: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:53:41.35 ID:CsZV+i9L0

関西弁じゃなく上品な船場上方言葉にしろ


17: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 09:55:23.87 ID:2RJUdwza0

怖い
そしてお年寄りにってのが悲しい


24: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 10:08:52.70 ID:yvQsDGy/0

「調子はどない?」なんて言う5歳児がいるか!


26: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 10:16:56.49 ID:KfIaguAl0

これ絶対に髪の毛が伸びる様になるだろ。


42: 名無しさん@1周年 2016/05/11(水) 16:59:13.22 ID:OLtGh/dA0

可愛く作ったらさらに意外な層に大受けするからなっ
 


 


ソース  http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1462925428/