丸亀製麺の各店で、すでに販売されている「並」「大」サイズに加え、「得」サイズが7月10日より提供開始されます(一部の店舗をのぞく)。

キャプチャ






「お客様に“お得”にお腹いっぱい満足していただきたい」との思いから、今回の導入が決定したそう。

「得」サイズは、麺の量を「並」サイズの2倍、具材の量を通常の1.5倍以上に増量して提供されるもの。

たとえば「カレーうどん」はトッピングのカレーが1.5倍に。

「とろろ醤油うどん」はとろろが3倍に。

「明太釜玉うどん」は明太を2倍、たまごを2個のせて仕上げられます。


数種類のメニューを「得」サイズで注文して、家族や友達とシェアしながら食べても良さそうですね。

商品サイズと価格は次のとおり。基本的に「大」サイズから100円増しになるようです。