1: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 05:56:36.66 ID:CAP_USER9



10512916


苦手としていたオーストラリア代表に快勝し、6大会連続となるW杯の出場権を獲得した日本代表。

これまでレギュラーだった選手たちが、最後までベンチを温め続けた試合後には、世代交代を求める声も聞かれた。

しかし、この試合でFW浅野拓磨の先制点をアシストしたDF長友佑都は、必ずしも世代交代が必要なのではないと説く。

的中したハリルホジッチ監督の選手起用

日本代表の先発メンバーが発表されたとき、多くの人が驚いただろう。

そこにはこれまで長らく日本代表を引っ張ってきた本田圭佑、香川真司の名前はなく、代わりに22歳の浅野拓磨、21歳の井手口陽介の名前があった。

一部で、この試合の結果によっては自身の進退問題にも発展すると報じられていたヴァイッド・ハリルホジッチの選択が明らかになると、「博打」「抜擢」といった言葉が配信された。

今回の代表メンバーを発表する会見でも、指揮官は若手を信頼して起用することの重要性を説いていた。

しかし、若手起用に関してネガティブな記憶が残っている人も多かったはずだ。

W杯アジア最終予選の第1節、ホームでのUAE戦では、先発で起用されたMF大島僚太が本来の力を発揮しきれず、相手にPKを与えるなど敗戦に関与していた。

浅野、井手口にとってこの試合はA代表デビュー戦ではなかったが、経験が重視されるアジア最終予選という大舞台での先発起用が、失敗に終わっていれば批判は免れなかっただろう。

だが、ハリルホジッチ監督の采配は的中する。

ボールをつなぐことに執念を燃やすオーストラリアに対して、走力を生かして上下動を繰り返し、球際で戦い続ける浅野、井手口の存在は、抜群に効いていた。

連係面やクロスで右ウィングとしてのプレーに物足りないところもあった浅野だが、前半41分には、DF長友佑都からのクロスを受け、喉から手が出るほど欲しかった先制点を決めて見せた。

最後まで運動量の落ちなかった井手口は、終盤まで可能な限り高い位置まで飛び出して行き、相手にプレスをかけ続けた。

後半37分には途中出場していたMF原口元気が体を張ってつないだパスを受け、勝利を決定づける豪快なミドルシュートまで決めた。

相手の戦い方を分析し、しっかりとそれに応じた戦術と選手を用意したハリルホジッチ監督の手腕は、評価されるべきだろう。

あるいは「博打」「抜擢」とも評された采配は、もしかしたら本来、ハリルホジッチ監督がやりたかった、自身の目指す戦い方なのかもしれない。

試合後、記者会見に臨んだハリルホジッチ監督は、「プライベートで大きな問題があった」と質疑応答を受け付けずに、サウジアラビア戦後の退任さえほのめかした。

それでも冒頭では「私は若手を信頼して使うべきだと思っていますが、それが正しいことが示せたと思います。 日本のサッカーにとっても、良いことでしょう」と、プライドの滲む言葉を発している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170901-00010000-victory-spo
9/1(金) 5:30配信


52: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:19:17.36 ID:94ExDC4s0

>>1
落ち着かせなきゃいけない場面があったなら、昨日のメンバーで、
そういうのもできるように練度を上げていけばいいんじゃね?
本番までまだ時間があるんだからさ。


132: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:50:00.04 ID:XvDlm6mVO

>>1
長友、そういう情実はいらんから


2: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 05:57:34.16 ID:3hvjFyFv0

俺が俺がはいらない


3: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 05:58:12.13 ID:CAP_USER9

若い選手たちは新たな日本のスタイルを示したが

この試合は、今後、W杯に向けて準備を進める日本代表にとって、ターニングポイントとなるかもしれない。

相手にボールを保持させながら、プレッシングでミスを誘発して、ボールを奪ったら素早く攻め込む。

この戦い方は自分たちより強い相手と戦う上で、必要になってくる。

次節、日本にとっては消化試合となった敵地でのサウジアラビア戦でも、その戦い方に磨きをかけることになるかもしれない。

継続してこの戦い方を続けるのであれば、ボールテクニックに秀でる本田や香川よりも、ボールがないところでもハードワークを続けられる浅野、井手口の方が適任だろう。

過去8試合、W杯やW杯予選で一度も勝てなかったオーストラリアに完勝した後、このまま一気に世代交代を進めるべきではないかという声も、多くあがっていた。

そうした声に待ったをかけるのが、先制点をアシストした長友だ。

長友自身、「球際で戦える選手、1対1に強い選手、走れる選手があれだけ出ていて、こういうサッカーができました。

新たな日本のサッカーのスタイルが、もしかしたら確立されていくのかもしれません」と、この日の戦いぶりに大きな手ごたえを感じていた。

だが同時に、同年代の本田や香川が出ていたら、もっと違った戦い方ができていたとも主張する。

「若い選手たちがこれだけ頑張ってくれて、今日も結果を残せましたが、真司や圭佑が出ていたら、もっと試合をコントロールできていただろうし、もっと落ち着かせる場面があったと思います。

結局、今日もオーストラリアにボールを持たれて、(パスを)回されるというシーンが、後半も含めてたくさんありました。

あそこで圭佑や真司がいたら、落ち着かせて、タメもできた。

もっと良いサッカーができていたのではないかと、個人的には思っています」と、持論を展開した。

完勝したオーストラリア戦の戦い方は、評価されるべきである。

しかし、だからといってこれまで積み重ねてきたものを、ゼロにする必要もないだろう。

長友は「両面とも大事」と言い、「若い選手たちがこれだけ頑張って、ベテランの僕らに刺激を与えてくれました。今度は悔しい思いをした僕らが頑張る。チームとして、これが最高なんじゃないかな」と、チーム内の競争を歓迎した。

そして、最終的には23人の選手たちが状況に応じてバリエーションのある戦い方ができるようになることを、チームの目標に掲げた。

「相手からしたら、(バリエーションが多いのは)最悪ですよね。(ベンチで)真司も待っている。圭佑も待っている。
若い活きの良い選手たちも待っている。相手は誰がスタートから出てくるのかさえ、分からない状況でしょうからね。

オーストラリアも、今日のスタメンは読めなかったと思います。

僕自身も読めていないくらいなので」(長友)

試合終了直後、キャプテンのMF長谷部誠は「ここにいる誰一人、W杯に行ける保証はありません」と、23の枠をめぐる争いが勃発することを強調していた。

同年代の本田、香川が90分をベンチで終える姿を目にした長友も「コンディションを重視する監督なので、僕自身もコンディションを落としたら、すぐに外されるでしょう。

今日はたまたま出られただけ。インテルに帰ったら、また厳しい競争が始まりますが、それに勝って試合に出続けないと、日本代表でのプレーは難しいかなと感じています」と、気を引き締めた。

まだまだポテンシャルがあることを示した日本代表は、W杯までの残された期間で、どれだけ力を付けていけるだろうか。


55: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:20:24.96 ID:rjkaoclR0

>>3
>新たな日本のサッカーのスタイルが、もしかしたら確立されていくのかもしれません」

朧げながらも見えてきたと思うわ日本人に合う日本独自のサッカースタイルが
土台をしっかり作っていけば世界の強豪ともいずれしっかり戦えるはず
でもアジア予選だからできた事であって世界レベルで見たらこれじゃまだまだ足りない
ベスト16、ベスト8を目指す上でもまだまだ経験が必要


4: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 05:59:21.75 ID:SfFDx0o20

同世代がいなくなったら寂しいだけだろ 


7: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:01:42.54 ID:cV+OxMaE0

長友よ、圭祐のことは諦めろ!


9: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:02:45.11 ID:K8IIUsEB0

長友も含めて香川本田長谷部を一掃してもいいよ


10: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:03:02.50 ID:vgSLmmqU0

お前も変わっても良いんだぞ


11: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:03:16.87 ID:BCJLKlFs0

同世代とか同クラブ出身者で仲良しごっこしたいやつは要らない


18: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:06:02.80 ID:DfVIIckc0

バタバタしてたがそれを90分やれたのが凄い


20: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:06:19.95 ID:dRfribbo0

本田がいたら確実に勝てなかった。


120: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:45:50.41 ID:a+hOvtTf0

>>20
負けてた可能性はあったろうな。


24: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:08:12.57 ID:Hy5eVUAE0

ホジホジのサッカーはスプリントしまくるので若手でないと辛いのは事実


26: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:09:17.09 ID:uPShOUAD0

長谷部が落ち着かせればいいところを自身がアップアップしてたからな。
後は長谷部自身がボランチとしての試合勘を取り戻すか
代わりを探すだけでいい。
ポゼッションに拘り、モタモタして遅攻の原因になる本田や
パフォーマンスが不安定でフィットさせるのが難しい香川は
はっきり言ってもういらない。


103: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:38:06.13 ID:ezfYoRDd0

>>26
ほんとにこんな感じよの


27: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:09:38.83 ID:pvmrBfHO0


2017/08/31 日本対オーストラリア戦

01 川島(プーマ)
02 井手口(ナイキ)
03 昌子(ナイキ)
05 長友(ナイキ)
11 乾(アシックス)
15 大迫(アシックス)
16 山口(ナイキ)
17 長谷部(プーマ)
18 浅野(ナイキ)
19 酒井宏(ナイキ)
22 吉田(ミズノ)

08 原口(ナイキ)
09 岡崎(ミズノ)
11 久保(ナイキ)


34: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:14:06.09 ID:b7Qwiimd0

長友最低だな。
現に結果出したのは若手なんだから、そんな「たられば」いらねえんだよ。

要は「ガキが調子に乗るなよ、てめえらまだまだなんだからな」と根拠もなく威張る面倒臭い先輩じゃん。


39: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:14:55.27 ID:TxayelK30

スピードがあって面白かった
本田のもっさり走りとは違った


40: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:15:11.60 ID:dPs2Q3Iw0

香川はまだしも本田の入る場所はあの時のカズよりも無さそうだ


50: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:18:53.59 ID:CxNCVPR20

能力的には重要なのにメンタルがいまだ圭祐君かよ

いい加減ベテランなんだから自分が引っ張れよ


58: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:22:02.91 ID:ZuE6lBqJ0

本田出たら思う壺だろ
スピード失って敵に体制整えられるだけ


66: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:25:10.31 ID:mB63BjaN0

若手とベテランであえて対立せんでもいいだろ。

井手口とかよく走ってたし、長友も悪くなかった。

世代交代はむしろ歓迎だろうに、同世代の舐め合い、仲間意識は止めろよな…。


89: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:32:18.63 ID:HSCYG3550

本田は実績がない
言葉だけの選手。。。。もう選ぶな


96: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:35:03.81 ID:viGP07S20

もっといいサッカーが出来ていたはずというのは二人へのハッパなんだろうけど実際は今までのようなもたつきサッカーを見せられるだけ。


117: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:43:56.94 ID:BRWU4YFx0

CSKA会長「本田はACミランで成功しないだろう」 - サッカー -
SANSPO.COM(サンスポ)
http://www.sanspo.com/soccer/news/20131225/int13122500020000-n1.html

世界と戦えるサッカーを実践するためには、本田圭佑はいらない
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/07/15/post_417/index.php

本田圭佑15歳の挫折―ガンバユースに上がれなかった理由 | フットボールチャンネル
「パスを出しても動かない。パス&ゴーの基本ができんのです。
原因は、体力面や持久力にあって、すぐバテてしまうし、走るのも遅かった。
その点でほかの選手よりも明らかに劣っていて、それが最後まで改善されなかった。」
http://www.huffingtonpost.jp/footballchannel/honda-gamba_b_4599240.html


136: 名無しさん@涙目です 2017/09/01(金) 06:50:25.47 ID:EzjIlXLh0

大迫と原口が中心になった時点でいらない選手