14日朝、東京・表参道に大行列ができました。そのお目当てはマスク。
 
新型コロナウイルスの影響でマスク不足のなか、なんと500円で詰め放題です。
 
朝の東京・表参道に出現した長蛇の列。こちらは、14色から好きな色やサイズを選べるマスク専門の期間限定ショップです。

デザインや色だけでなく立体網目構造など花粉を99%カットする機能も人気の秘訣だそうで、毎日120人に限って500円詰め放題を実施。

また、店内にあるフォトスポットで撮影して写真をSNSに投稿す
ると、さらに1枚マスクをプレゼントされるそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大でドラッグストアなどはマスクの品切れが相次いでいます。

主催した企業によりますと、「より多くの方に風邪や花粉などの対策、エチケットとして楽しくマスクを着用してほしい」との思いから、詰め放題企画を実施した(略)

引用元ソース  

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17818488/




twitterの声