1: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:07:36.81 ID:6WSD6t9x0● BE:156193805-PLT(16500)


02debf773d26cb1ad5c265b5b30bafe3a3827eeb_large



日本が大陸棚延長を申請している国内最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)周辺で、中国の異なる組織に所属する複数の調査船が緊密に連携して海洋調査を行っていることが27日、分かった。

日本政府は同島周辺で活発化する中国の海洋調査について、「中国政府が主導している」とする分析結果をまとめた。

大陸棚延長が認められると日本が海底資源開発の権利を持つため、中国政府は反論に向けて各組織に指示し、海底地形・地質データを収集しているとみられる... (略)

引用元ソース

(後略)

https://www.sankei.com/world/news/201227/wor2012270012-n1.html



2: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:08:24.58 ID:6WSD6t9x0 BE:156193805-PLT(15500)

>>1
no title


3: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:08:55.55 ID:VtYZLWih0

なんで沖ノ鳥島から遠く無関係の中国がしゃしゃり出てくるんですかね。


24: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:21:36.03 ID:frzpm7J80

>>3
あそこら辺は海底資源が凄まじい量眠ってる
レアアースから天然ガスにメタンハイドレートに石油もある
量も半端じゃない300兆円以上と言われてる
今は技術的な問題で採算がとれないけど逆に言えば技術的な問題さえクリアすれば手にした国が世界一の超大国になれるレベル


37: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 23:19:11.85 ID:4HG19/630

>>3
グァム以西は中国領というのが連中の考え


4: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:08:59.15 ID:iWTwr0Jg0

ほらな?


5: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:09:33.18 ID:thUnIz9u0

壊そうとしてるな


6: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:09:49.34 ID:V1QIDjF50

五毛どうすんだコレ


7: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:09:56.88 ID:qihDTrmp0

とりあえず国会にいる売国奴どもに責任取らせろや


14: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:14:34.46 ID:VEX94B1E0

人口島作った中国さん


55: 風吹けば名無し 2020/12/28(月) 13:10:39.87 ID:RzpQfsPs0

「沖ノ鳥島」って、一般の人や中国人はこんなのが海にポツンと出てるイメージ持ってるけど

実際は東西4.5km全体で11kmもある卓礁で巨大な珊瑚礁に囲まれていて

中国の様に「埋める」のではなく珊瑚を「育てる」事で維持してる事を全然報道しないのよね

no title

no title

http://abhp.net/geography/Geography_Okinotorishima_100000.html


no title

no title

no title


15: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:14:59.79 ID:aAwybFVD0

西之島は中国領土とか言ってが既に旗立てて上陸してるかもよ


27: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:28:48.94 ID:ZRzVVoHz0

中国に舐められっぱなしだな


29: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:32:02.83 ID:TXgKFatE0

南シナ海全域を中国のものと主張しているくせに


31: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 22:33:29.24 ID:x3BYXzsd0

当たり前過ぎて唖然w


38: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 23:30:14.49 ID:5XrwE6s40

大分延長してて草


45: 風吹けば名無し 2020/12/28(月) 06:54:15.26 ID:H94tLQQ/0

茂木外務相「にやにや( ˊ̱˂˃ˋ̱ )」


46: 風吹けば名無し 2020/12/28(月) 06:55:18.96 ID:qoKKiV5z0

中国ほど国連海洋法条約を遵守しない国はないからな
日本も離脱してやれや


51: 風吹けば名無し 2020/12/28(月) 08:25:10.44 ID:hLRK4v3N0

泥棒


54: 風吹けば名無し 2020/12/28(月) 12:42:47.15 ID:jHzXyKF70

政府がやったことがこの分析かよ!


57: 風吹けば名無し 2020/12/28(月) 15:33:03.63 ID:SBixGxzr0

1982年に、中国は太平洋上に「第一列島線」「第二列島線」からなる次のような「戦力展開の目標ライン」というものを定めました。 

これは、「対米防衛線」などとも呼ばれていますが、実質的には、この地域における覇権(影響力)をアメリカから奪おうという大胆な戦略です。 

中国はこれまで20年以上の歳月を費やして、着実にこの計画を推し進めてきたのです。 

では、もう一歩踏み込んで見てみましょう。 

中国はこの地域まで「防衛線」を拡大し、いったい何をしようというのでしょうか? 

その答えは次のようなものです。

中国は、第二列島線まで原子力潜水艦を自由に潜航させようとしています。 

原子力潜水艦とは、核ミサイルを搭載し、発射する機能を備えた潜水艦です。
 
つまり、中国は、第二列島線付近まで原子力潜水艦を航行させ、核ミサイルの射程にアメリカ本土を収めようとしているのです。 

そして、そのような野心を持つ中国からしてみれば、尖閣諸島における日本の領有権は、自国の太平洋への進出を阻害するという意味で、大きな障害なのです。 

そのため中国は、尖閣諸島はどのような手を使ってでも侵略しなければならない要所だと認識しているわけです。

ちなみに、その意味では沖縄を中心とした南西諸島の島々も、同様に中国が非常に興味を示している地域だといえます。
no title