1: 名無しさん@ 2021/11/30(火) 08:24:48.07 ID:6hFDC3dY9


5f057b6391a3895dc0b04dcbc1822992



送還を拒否するなどして出国させられない不法滞在国人約3100人のうち、過去に日本で罪を犯し有罪判決を受けた外国人が約1千人に上ることが29日、分かった。

複数の政府・与党関係者が明らかにした。

出入国在留管理庁は実態調査を進めており、来年の通常国会で再び入管難民法改正案の提出を目指す。

入管当局は不法就労などで国内に残留する外国人を摘発し、退去処分後に出国するまで原則、施設に収容している。

年約1万人は処分に応じて出国するが、本人が拒否したり、本国が送還に応じなかったりする外国人は昨年末時点で約3100人に上る。

うち約2440人は収容施設から「仮放免」され一般社会で生活するが、別の約420人は仮放免後に逃亡し手配されている。

約3100人のうち日本の刑事裁判で有罪判決を受けたのは約1千人。そのうち約730人が仮放免中で別の約100人は仮放免後に逃走した。

複数の罪に問われたケースも含め、罪種別で最多は薬物関係法令違反で約630件。次に入管難民法違反約420件、窃盗・詐欺が約290件と続く。

強盗約60件や性犯罪約30件、未遂を含む殺人約10件と重大犯罪も含まれる。

この約1千人のうち約470人は難民認定を申請している。

現行法では審査中は本国へ送還できない「送還停止効」があり、申請回数に上限がない。認定の見込みがないのに申請を繰り返す悪用も疑われる。

治安に悪影響を及ぼす事例も起きた。警視庁目黒署が今月12日に強制性交等容疑でパキスタン人の50代の男を逮捕したと発表。容疑は東京都豊島区で20代女性に声をかけ、近くの公園のトイレで暴行を加えたとされる。この男は過去にも性犯罪の前科があり入管当局から退去処分後、仮放免中に犯行に及んだことが判明。難民認定も申請していた。

施設の収容力に限界がある中で仮放免が増え、治安維持に懸念が生じている。

政府は今年の通常国会で難民申請に2回の上限を設け、退去処分に従わない場合に刑事罰を新設する入管難民法改正案を提出したが、難民保護の機能低下が懸念されると野党が反対... (略)

引用元ソース

https://news.yahoo.co.jp/articles/45277a65dd5f7e404fda3811cab745e0fabf14dc


35: 名無しさん@ 2021/11/30(火) 08:38:36.54 ID:aIaN+YDf0

>>1
じゃんじゃん逮捕して帰国させれば良い
 


174: 名無しさん@ 2021/11/30(火) 10:35:21.73 ID:oVtfzkxS0

>>1
反対している野党

> これを受け、立憲、共産、社民3党は採決阻止に向け、義家弘介衆院法務委員長(自民)の解任決議案を提出した。解任決議案は18日の衆院本会議で採決される予定。立憲は改正案の採決を阻むため、上川陽子法相の不信任決議案などの提出も検討している。

https://www.jiji.com/amp/article?k=2021051701032&g=pol


207: 名無しさん@ 2021/11/30(火) 11:17:41.18 ID:+uSRvUhG0

>>1
これに反対する野党って、まじで国民のために働く仕事だって自覚ねーんだな


41: 名無しさん@ 2021/11/30(火) 08:44:42.78 ID:pa82GCKd0

これ公明は反対しても維新・国民は賛成するやろ。公明にそろそろ踏み絵ふませる時期やで。


172: 名無しさん@ 2021/11/30(火) 10:34:37.64 ID:n42JSYGJ0

日本はいい加減、変わらなきゃ